こう屋旅館の気まぐれブログ

兵庫県七釜温泉のこう屋旅館です。気まぐれに更新しています。
paperboy&co.
<< 6/8(日) 第8回 田君川 バイカモ祭りの御案内 | main | 第29回浜坂みなとカニ祭り >>
エレベーターは全面ガラス張りに 香美「空の駅」

JR山陰線に架かっていた余部鉄橋(兵庫県香美町香住区余部)の一部を活用した展望施設「空の駅」のエレベーターについて、町長は17日、景観に配慮した全面ガラス張り仕様にすることを明らかにした。今秋にも着工し、来年9月をめどに利用を始めたいという。

同町観光商工課によるとエレベーターは15人乗りで、高さ47メートル。車いすでも利用でき、地震や強風による揺れにも対応できる構造とする。

地上約40メートルの展望エリアまでの所用時間は45秒ほど。全面ガラス張りのため、ゆっくり上昇しながら日本海を臨む雄大な景観を楽しむことができる。総事業費は約6億円で、県の支援を受ける。

空の駅は余部駅に隣接しており、エレベーターの愛称募集などを通じて、地元への浸透を図る考えも示した。

エレベーター設置に伴い、空の駅の展望エリアは東に約7メートル延伸する。

(完成予想図)

| kouyaryokan | - | 17:58 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP









http://blogs.kouyaryokan.com/trackback/130
sun mon tue wed thr fri sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>